食材宅配サービス 比較隊! > 選び方の3つのポイント > 食品宅配サービスの種類

選び方の3つのポイント

食品宅配サービスの種類

食品宅配サービスを利用する方は、独身の若者から、
料理が苦手な主婦、一人暮らしの高齢者と実に様々。

そんな利用される方の多様なニーズに応えるため、
宅配サービス各社が様々に特徴のサービスを提供しています。


ですので、食品宅配サービスを利用する際には、多くの会社と、
多種多様なサービスから比較検討し、自分の目的に合った
モノを選ぶ必要があります。

そこで今回は、大まかな食品宅配サービスの特徴と利用方法を
紹介しますので、自分に合ったサービスを検討してみましょう。


食品宅配サービスには、大きく分けて3つの食品宅配
分類できます。


生の食品宅配
  お肉や野菜など、調理されてない生の食品が宅配されます。


半分だけ調理されている食品宅配
  下味付や皮むきなどの下ごしらえが終わっている
 食品の宅配するサービスです。

 生ゴミの量を減らせたり、調理時間が短縮できる
 メリットがあります。


完全に調理済の食品宅配
  冷凍・冷蔵された完成された食品が宅配されます。

 レンジでチンするだけでOKですので、手間がかからず
 しかも専門家により考えられているので栄養もバッチリです。


また、当然サービスの種類によって値段も変わります。

利用の際には、時間や手間と費用のバランスを比較し、
自分に合った食品宅配サービスを利用しちゃいましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加